花が好き


by hananokaidan

父が元気になりました?

昨年の四月圧迫骨折から一年半チョット経ちました。
痛みは一生続くと言われましたがペインクリニックで痛みは無くなりましたが小水が出にくくなり導尿の処置をしました、その時は一生取れないと言われお腹に穴をあけて導尿した方が良いのでは言われましたが父が拒否しました。その間出血したり尿が濁ったり朝晩の管の掃除、細菌が入らないように消毒も大変気を使いました。

又転んで背中が痛いと言われ救急病棟へCTを撮ったらお腹に腹水がたまっているのでMRIを取りますと言われました、結果は肝臓から出血をしているので即入院で絶対安静「ベットから降りてはいけない」と言われおむつになってしまいました、肝臓癌ですが歳からも何の治療も出来ないので先生からは「リスクが大きいですよ」と言われましたが自宅に連れて帰りました。(呆けそうだったので怖かったのです)
導尿は続いていましたが大便は自分でトイレに行けますのでおむつはなしです。
その導尿も一月に取れました。先生に「奇跡だ」と言われました。

その後、今度は皮膚に水泡が、大きいのは2cm位のがごろごろ、小さいのは無数出来ました、年寄りに多い水泡性類天疱瘡と診断されました。
飲み薬の副作用で食事が取れなくなりました、大分水泡も収まってきたので薬をやめました、10日位しましたら又出始めましたが飲み薬は父が拒否、「長生き出来るわけはないから美味しく食事をしたい・・・」これが理由です、先生も食事が取れないと体力がつかないからとぬり薬だけで様子を見ることになりました。
水泡が出来ていますが、外に散歩もいけますし、Eラウンジ(シニアサロン)に行くことも再開しました。
水泡性類天疱瘡が酷くならない事を祈っています。

私は今日東京支部の花展の生け込みです、昨日は弟が来てくれていましたが今日はこれないので、父は一人で大丈夫だと言います。
何とか無事に1日過ぎてくれることを祈っています。

8月に高峰高原に行ってきました。遅くなりましたがそん時の花の写真です。 

a0117733_1134321.jpg


a0117733_1110811.jpg


a0117733_11135088.jpg


a0117733_11151946.jpg


a0117733_1115238.jpg


a0117733_11235280.jpg


沢山の花を見る事が出来ました。
[PR]
by hananokaidan | 2013-10-09 11:25 | その他